テンプレートを登録して、デザインが統一できます

テンプレート機能の概要

ショップ様でご活用のサイト(ホームページ)で、

・タイトル画像、タイトルコメントなどのヘッダー
・リンクメニュー
・コピーライトなどのフッター

など、各ページで共通化されている部分の表示を、ショッピングカート内でもまったく同じデザインで
表示させることによって、デザインを統一させることができます。

これによって、お買い物をされる方には、ショップ様のサイト上でショッピングカートが表示
されている感覚で違和感なくスムーズにショッピングを続けることができます。

テンプレート機能を利用するには、ショップ様で作成して頂いたテンプレート用のページを
サイトにアップ(FTP等)し、
アップした先のURL(http://〜)をジョカートの管理画面から登録するだけです。

テンプレートページの作成について

テンプレートのページを作成する際は、
ページ内でショッピングカート(カートの中のページやレジの精算画面)を表示したい部分に、
#insert#
と記述するだけです。
ヘッダー、フッターなどの共通化されている部分は、他のページのものと同じ内容で構いません。

ただし、ページ内での画像参照やリンクの表記は、
相対パスではなく、必ず絶対パス(http://〜)の表記にしてください。
例)
 × <a href="aaaa.html"> (相対パス http://で始まっていない)
 ○ <a href="http://〜.html"> (絶対パス)

 × <img src="img/〜.jpg"> (相対パス http://で始まっていない)
 ○ <img src="http://・・・/img/〜.jpg"> (絶対パス)


テンプレートページが出来上がりましたら、FTPソフトなどでサイト上にアップロードして、ブラウザ
(インターネットエクスプローラ等)で正常に表示できていることを確認してください。
ブラウザ上で、#insert# と表示されている部分が、実際にはカートページに
置き換わるというイメージになります。
あとはテンプレートページを管理画面から登録するだけでデザインの統一は完了です。

テンプレートの登録について

ジョイカートの管理画面から、テンプレートページのURL(http://〜)を登録することができます。
登録したテンプレートを実際に利用するかどうかは、常時管理画面から切り替えが可能です。
テンプレートページは登録後も、随時の変更・再登録することができます。

テンプレート導入事例